カテゴリー
スキンケア

花粉症でも楽になった!肌の不快感を押さえたい意外なものはコレ!

過去に皮膚トラブルがあり、さらに花粉症のアレルギーレベルがそこそこ高めの数値のため、マスクが当たって余計に皮膚がカサカサして悩んでいました。
しかし、ドラッグストアでビタミンDのサプリメントを飲むようになってから、花粉症のアレルギー反応が弱まってきて、かなり楽になりました。
マスクをつける回数が減ったためか、ヒリヒリしていたのも気にならなくなりました。
今はオールインワンだけで乗り切っています。

肌のいいのはビタミンCとばかりに思っていたので、アレルギー反応がビタミンDで落ち着いてきた結果、肌トラブルの率が減少するとは思いもよりませんでした。
盲点ですよね。ちなみに現在使っているのは普通にドラッグストアで売っている、よくあるビタミンDサプリメントです。
朝1錠飲むと4~5時間くらいでしょうか、花粉症によくある鼻水や強い目の痒み、くしゃみが少しずつ落ち着いています。
ずっと効果があるわけではないので、半日したら一錠追加で飲まないといけない感じです。
とはいえ、花粉症のシーズンにのみビタミンDサプリメントを数年間続けていますが、現在のところ全く副作用は出ておりません。
コストパフォーマンスもよく、もともとビタミンDサプリメントが安い部類であるがために、一日二錠飲んだところで月にせいぜい数百円、といったところなのです。
目安としてパッケージに「一日一錠まで」と書かれておりますので、そこは自己責任でお願いします。
しかし、花粉症のために様々な民間療法を試して随分お金を出費してきたので、この結果には満足しております。
個人差がありますので、万人向けかは分かりませんが、少なくとも私には効果がありました!

さて、肌トラブルが解消したことで、化粧ののりについて疑問になるでしょうが、あまり効果は変わらないと思います。
乾燥肌の効果改善などもありません。
ただ、体の中の免疫作用が強くなるので、花粉症のつらさが減った分の肌トラブルが減るというだけです。
過度の期待はしないで、もっと美しくなりたい人は素直に化粧品の威力に頼った方がいいと思います。
しかしながら皮膚の不快感が減ったのは事実ですので、悩んでいる方は一度試してみてはいかがでしょうか。
花粉症による様々なトラブルで悩んでいた過去の自分に教えてあげたいです。

ネオちゅらびはだ 解約

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です