カテゴリー
スキンケア

お肌の悩みがつきない女性は必見!触りすぎ注意!

私は30代前半の女性です。
美容に関心があり、あらゆる皮膚科に通ってみたり、エステに行ったり、色んな化粧品を試してみたり、あらゆることを試してきました。
私のお肌の悩みは、吹き出物が出やすい肌、時期によって乾燥やべたつきがある混合肌で、過去のにきび跡から赤ら顔であることです。
今までの経験をもとに、これはやめた方がいいという事、これは続けていってもいいと思う事、これはやっていただきたいという事にわけてお伝えさせて頂きます。

●お肌トラブルに絶対NG!!
お肌トラブルがあると、トラブルの原因から治していこうとされるかと思います。でもその反面、毎日化粧をする中でトラブルの起きた部分を化粧で隠そうと
されている方も少なくないと思います。
それは絶対にNGです。
ふきでものができているところにコンシーラーを塗りたくったり、リキッドファンデーションをぬりたくったりすることは絶対NG!絶対に治りません。
しばらく我慢が必要ですが、ふきでものができた時は化粧を重ねない事から始めるといいと思います。

●フェイシャルエステは続けていいと思います。
月に2回、フェイシャルエステに行っておりますが、通い始めは硬かったお肌もエステに通うことでお肌がやわらかくなり、しわができにくいお肌になります。
痩身エステは痛い施術が多いですが、フェイシャルは気持ちよく、マッサージを受けるような癒し効果もありますので、継続して受けられます。
リンパの流れも流してもらえますので、リンパのつまりを流してもらってから運動もあわせて実施すると老廃物をしっかり流してリフレッシュができて効果があります。

●高級化粧品は不要!レーザー治療は効果抜群!
とっても美人で素敵な会社の先輩から良い皮膚科を教えてもらい、通い始めて数か月がたちましたが、今までの美容の中で一番効果的でした。
高級化粧品、スキンケアを百貨店に買いに行きリピートしておりましたが、皮膚科の先生と出会い、すべてを辞めました。
3種類のレーザーをあててもらい、基本的に吹き出物はレーザーで焼いてもらうことで治りが早くなりました。
皮膚科でもらう薬だけを顔にぬるようになり、定期的に化粧をする時間を減らし、リキッドファンデーションをやめ、パウダーファンデーションかパウダーのみにすることで
吹き出物もできなくなってきました。赤ら顔も治っていき、顔の美白、脱毛にもつながり、毛穴が小さくなりました。
毛穴が小さくなりきめ細やかな肌になったことはよく会う人にも指摘されるほど。
もう、高級な化粧品、スキンケア商品は必要ありません!
その分のコストは月1回のレーザー治療へ投入。自分自身への投資でもっともメリットのある施術だと実感しております。
レーザー、とてもおすすめです。

ジョモタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です